05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ガイダンス
D3
基礎体温【36.19】

昨日は、別の病院のガイダンスへ行って来ました。
妊娠の仕組みや体外と自然妊娠の違いなどから説明してくれて
今まで私がいくら説明しても理解の薄かった旦那も
妊娠の仕組みを理解してくれて聞くだけでもかなりためになりました
でも半面、衝撃もありました。
今治療してる人には不安を与えてしまうかもなので
気にする方は読まないで下さい。
まず不妊治療専門の先生と言うのは各県に何人もいないので
大抵は婦人科の先生が不妊治療もしてると言う感じだという事。
そのため、上の方で新たな治療法等が発表されても
一般の先生まで伝わるには10年近くかかるというものです。
本とかに書かれてる情報もそうで
基礎体温一つとっても
今は使わない(超音波と血液検査のが正確で基礎体温がきれいでもホルモンバランスが崩れてる人もいるから)
というものでした。

で何が衝撃かと言うと、誘発剤の危険性です。
その先生曰く、女性は産まれた時に卵ができてその後作られる事はなく
ある卵の中から良い卵から排卵していくというものです。
なので年齢が上がるほど卵の質は下がっていき妊娠しにくくなるそうで
その境目が32歳だそうです。
(ただ実際その年齢でも80%は妊娠するそうです。)

しかしクロミッドなどの誘発剤を使うと1回の周期で20か月分の卵を使ってしまう
だから20歳の人が1年治療したら1年後の卵は40歳の人と同じものしか残っていない状態で妊娠しにくくなってしまうという事です。
なので初めにきっちり検査してその人に必要な分の誘発剤を決めて
いかに少ない誘発で早く妊娠させるかが大事で
決めた以上は使わないようにするのが正しい方法で
通いだした途端にまずは誘発剤飲んでみようと言う治療法は危険という事でした。
(実際、検査せず基礎体温だけで薬を出す医者が多いそうです)
また同じ治療を何度もするのも無駄で
きちんと検査してそこだけの治療をする
それで絶対結果がでるからもしもダメなら他に原因があるはずなので
また検査からやり直す
ずっと誘発しっぱなしはダメとの事でした。
あとクロミッドだけの治療では子宮内膜が薄くなり妊娠しずらいので
必ず注射を混ぜるか、注射のみにしたほうが良いって事でした。

私の場合いちよう検査もしながら飲んでいたんですが
すでに10ヶ月誘発して来てます
なので10x20=200ヶ月=16年分の卵を出しちゃったという事になります
今28なので16足すと44歳の卵という事になってしまいます

先生が言うには40歳になると妊娠率はほぼ0%
なのでうちの病院では卵年齢が38歳以上の人は体外受精しかしません
という事でした。
(体外しないと卵の質が判らないため)

まずは今までしてきた治療を元のに相談して決める事になりますが
やはり体外になってしまうのかと思うと不安が出ます。
ただ先生は体外では卵さえ良ければ1回で100%妊娠するとのことでした
自然や人口受精は、卵が排卵しても卵管に入るかは運(これも知らなくて全部入るものと思ってたので驚きでした)
受精できるかも運で、無事に卵管を抜けても内膜に潜れるかも運
と運がかなり構うのですが
体外は確実に受精できて確実に内膜に戻す為、運が絡まないからだそうです(あとは卵の質と医師の腕次第)

これを聞いて転院のことでまた悩みがでてきてしまいました。

もし転院すれば確実に妊娠できるかもしれないが
治療まで半年(休み2ヶ月検査4ヶ月かかるので)かかり
かつ体外になるかもしれない。

今の治療だと
誘発剤の使用しすぎで卵が悪くなってる可能性は
あるけど
これまでの2回のAIHがダメだったのは運が悪かっただけで
次は妊娠できるかもしれない
でもダメだった時に2ヶ月期間が延びるし、卵も20ヶ月歳を取ってしまうかもという思い

どっちを選ぶのがベストなのか旦那とかなり話しました。

でも次は今の病院でと決めてたので前回カウフマンしてしまってるし
もう1回チャンスを信じてみたいという事から
次は今の病院と言う考えは代えず、もし体外になるなら転院先の病院でしたいし
とにかく次の結果次第で転院と言う事で
考えは代えないことにしました。

そうそう、ガイダンスで最後に先生が
必ず治療は夫婦で行って下さいと言いました
「神様はいます。妻だけが頑張っていて夫が関心ない家は妊娠しない。夫婦で一生懸命治療してる人は妊娠してる」
なので治療も来れるなら一緒に来て超音波で卵とかも見れば
どんな治療をしてどんだけ大変かという事も判るという事でした。
それには本当、納得するものがありました
赤ちゃんが欲しいに連載されてる赤ちゃん天使のように
きっと空から見ていて夫婦の気持ちが一つになった時に
降りてきてくれるのかなって思うんです

いろいろ悩むけどダメだったらと言う可能性は捨てて
旦那もなるべく一緒に来てくれるといってくれたし
次こそ大丈夫と言う気持ちで2人で頑張ります。





スポンサーサイト
テーマ:不妊 - ジャンル:結婚・家庭生活
病院(タイミング~AIH2)トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
<<病院 | ホーム | リセット>>
こんにちは
かわいらしいページになりましたね。
四葉のクローバー大好きです☆

クロミットの件は私も今の病院で知って
固まってしまいました。
前の病院ではそんな説明なくクロミットと注射で
1年半近くしてたので、ちゃんと説明してくれる
今の医師を信じてがんばろうと思ってます。

医学的なことは分からないけど
夫婦2人でがんばればベビーは来てくれますよ。
【2007/05/08 09:32】URL | あやぽんた #-[ 編集]
あやぽんたさん
気持ち切り替えるためにもテンプレート変えてみました
ちょっと薄くて見にくいけど四つ葉が縁起良いかなと思って♪
クロミッドやっぱり微妙なんですよね
でも私の場合飲まなきゃ排卵しないし
仕方ないと思うので今は信じて頑張るしかないですよね
医学だけじゃ判らないこともあるはずだし
クロミッド治療してて妊娠してる人も多いんだから大丈夫なはず!


【2007/05/08 15:39】URL | ezumi #9fpR9nnU[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://ezumi.blog61.fc2.com/tb.php/280-884238b9
| ホーム |
プロフィール

ezumi

Author:ezumi
1979年生まれ 
2004年4月に結婚
2006年3月から不妊治療開始。
PCOSと抗リン脂質症候群と診断
2008年8月 3回目の胚盤胞移植で待望の妊娠
喜びもつかの間10w前に稽留流産。
2009年4月 4回目の胚盤胞移植で双子妊娠!
23wマクドナルド手術
28w~切迫早産で入院
12/3(36w5d)帝王切開にて無事に出産。

2011年 3人目に挑戦中
排卵しなくて困ってます

※匿名での批判、注意のみのコメント及び関係ないコメントはご遠慮下さい。こちらの判断で削除させてもらいます

にほんブログ村 病気ブログ 多嚢胞性卵巣症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

バナー

にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
にほんブログ村
ランキング参加中。ポチッとお願いします
子宝グッズ

ハーブバス 温まって香りも楽しめる♪

ゲルマニウム温浴石
毎日使えて経済的。すごく温まります

  さるぼぼ(子宝にはオレンジだそうです)
オレンジさるぼぼ(マスコット)
コウノトリキティ(ご利益期待)
こうのとりキティ根付(ピンク)

子宝草(ご利益期待)

天然マカ
おすすめ

ミニ絵本アルバム




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。